博多BENBY

博多を離れましたが、博多弁を貫くBABY(博多BENBY)として、一日一枚、博多弁普及にいそしみます。博多弁→標準語の解説もつけております。今日もみなさまにほっこりして頂けましたら、これ幸いでございます。

更新をサボっていたらあっという間に息子が2歳になってしもうた

いつかアルバムにしようと、このブログを開始したら、やっぱり3日坊主のわたくしのことですから、もう完全に放置しまくっておりました。。。

 

気づけば博多BENBYとベイビーベイビーだった息子はもう2歳!

 

涙が出ますね。

 

あんまりにも息子との日々がマンネリ化してきたので、こんなブログを書いてみました。

40momtobe.com

これからこっちでのんびりと更新していくことにいたします。

 

【母、泣いた】ハイハイしてた日は、いつだったけなあ。もう見れんごとなってしもうた。

f:id:fortymomtobe:20161013005454j:plain

博多弁:しかっと とっときんしゃい。 こげんポーズも すぐに 見られんごと なるとばい。

標準語:しっかり撮っときなよ。 こんなポーズも すぐに 見られなくなるんだよ。

 

いつの間にか寝返りがうてるようになって

いつの間にかずり這いをマスターして

いつの間にかハイハイではっと気づいたら後ろに擦り寄ってきたりして

いつの間にかベビーベットでつかまり立ちして泣くようになって

いつの間にか手押し車を押しながら猛スピードで突進する術を覚えて

いつの間にかヨタヨタと2~3歩歩いたかと思ったら転び母をハラハラさせて


いつの間にか、いつの間にかが毎日続き、あれよあれよという間に

しっかりと2本の足で、歩く術を覚えてしまった息子。

仕事から帰ってくると、満面の笑み&万歳ポーズで

スタコラサッサと突進してくる姿に


「ああもう転ぶ事を心配しなくても、歩けるんだよなあ。

本当に楽になったなあ。」

 

と嬉しい気持ちもあるけれど、ちょっとだけ昔に撮影した

ハイハイポーズの姿を見ると、しみじみと涙がこぼれるのです。


本当に、あっという間にみれんごとなってしもうた。。。

きっと1ヶ月後には、公園で走り回る姿を見て、

今日の日のヨチヨチ歩きを思い出して、

また泣くんだろうなあと思うと、

今日の日の貴重な息子の姿を

しっかりとエンジョイさせていただかなくてはなりません。

先輩ママの仰るとうり、子の成長は本当にあっという間なんですね。

今日も健康に育ってくれている息子に

感謝の気持で一杯でございます。

ベビーカーから転落!お顔、お顔に傷が!とおろおろする母に頼もしい一言

f:id:fortymomtobe:20160908022432j:plain

博多弁:傷は男の勲章たい

標準語:傷は男の勲章さ

子育てもなかなか板になってきたな、と調子に乗っていたこの時、

ずぼらな私はベビーカーにベルト無しでご近所まででかけたのでした。

 暗くなって段差が見えず、ベビーカーのタイヤがちょっと溝にハマった!

と思った時はすでに遅し、前につんのめり、ベルトをしていなかった

息子はズザザーと落ちてきたのです。

頭の中では迅速に動き、しかっと息子を抱きとめたつもりが、

現状はそのまま頭から見事にコンクリートに

顔面から激突してしまったのです。

あの日の事は今思い出しても身体が震えます。

頭が真っ白になり、いそいでギャン泣きする息子を抱きかかえながら

もう駄目だ、死ぬかもしれない、と道端で狂ったように

泣き叫んでいましたら、通行人の男性がいそいで飛んできて下さいまして、

「僕も息子がいるけど、赤ちゃんは結構タフだから、心配しなくても

大丈夫。これぐらい泣き叫んでいるならば、大丈夫な証拠。」

となだめてくださいました。

気を取り戻しすぐに震える手で医者に電話をし、赤ちゃんが

ベビーカーから転落してコンクリートに激突した事を伝えたところ

「笑ってご機嫌ならば心配する事ないわよ~。」

と私の動揺と裏腹に何とも気の抜ける返事が。

後頭部を打ったのではなく、顔面から落ちたので

恐らくおでこを打ったのだと思うのですが、

(鼻もすりむけてたし)それから1週間ぐらいは

後遺症が出たらどうしようかと毎日暗い気分で過ごしたのを

覚えています。

生きててくれて、無事でいてくれて、本当によかった!!!

あの日以来、ベビーカーのベルトはもちろんの事

息子のあらゆる行動から目を離さないようになりました。

今思うと神様からの「おいおい、調子に乗るなよ」という

メッセージだったのかもしれません。

他所様の話を聞くと、洗濯機から転落したり、2階から

転落したり、恐ろしい話を聞きますが、以外に赤ちゃんとは

親が思うよりも丈夫な生き物のようでございます。

どうぞお母様の方々も、過失による事故で

赤ちゃんが怪我をしてしまっても、自分を責める事が

ありませんよう、心配をしすぎたりされませんように。

母としての一日は並ならぬ体力と神経を使うものですが

子供の笑顔で全て帳消し!

本日も頑張ってまいりたいと思います。

 

 

歯ぐずりの赤子をみながら本日も妄想してしまう母なのでした

赤ちゃんが歯がムズムズする様子

博多弁:母しゃん 楊枝ば とっちゃらんね

標準語:母しゃん 楊枝を とってくれる

【願望】疲れた疲れたとぼやく父に、本日はカツを入れてくれました。ありがたや

赤ちゃんが足をマッサージする面白画像

博多弁:ムムッ 胃腸が弱っとるごた こげんなる前に なんで来んかったとね?

標準語:ムムッ 胃腸が弱ってるみたいだ こんなになる前に なんで来なかったの?

くぅ、待たせて悪い、でも、シャッターチャンスは母として見逃せん!

口をぱかっと大開にして離乳食を待つ赤ちゃん

博多弁:待っとーとよ 早く 早く

標準語:待ってるんだよ 早く 早く

 

上下関係の厳しさを乗り越えてこそ、立派な九州男児。うさぎ、頑張るのだ。

うさぎのぬいぐるみで遊ぶ赤ちゃん

博多弁

うさぎ:す、すんませんが もう 勘弁してくれんですか?

博多BENBY:なんばいっとるか! こんぐらいで へこたれたら 社会でやっていけんばい!

 

標準語

うさぎ:す、すいませんが もう 勘弁してくれませんか?

博多BENBY:なにいってるんだ! この程度で 音を上げたら 社会でやっていけないぞ!